ようこそゲスト

自動ボールバルブ

画像をクリックすると拡大します
バルブ 自動バルブ

自動ボールバルブ CHL-CBV1Dシリーズ

代表品番:|カタログNo.132

シリーズ概要

特長
1.流体がガスの場合でも閉止できる機能を有しており、ファインセラミックス製ボールとソケットのシート面でのシール構造としています。
また独自の設計により、低差圧運転(例えば空気による粉体輸送工程など)の場合においても優れたシート性能を有しています。
2.ジルコニア製ボールは、全ての微粒子当摩耗性流体に対して、優れた耐摩耗性を有しています。
3.バルブのフランジ入口、出口側は平面(フラットフェイス)構造とすることにより、ファインセラミックス部品に万一亀裂が生じた場合でもステンレス鋼製フランジによってシールされているため、すぐには大気中に漏れ出ることを防止しています。
4.また、配管取付時の流れ方向の制限も特になく、入口側、出口側の両方向何れの方向での配管取付も可能で優れたシール性能を有しています。
5.さらにステム飛び出し防止構造として安全性を確保しています。

シリーズスペック詳細

材質 Ce-TZP+ZTA 最高使用圧力(MPa) 1.6
最高使用温度(℃) 200 接続形式 フランジ
特長 耐食性優

業界別カテゴリ

  • エレクトロニクス
  • メカトロニクス
  • ケミカル
  • パブリックラボラトリ
  • エネルギー
  • バイオメディカル・フード
  • ライフサイエンス
業界分類
  • エレクトロニクス
  • メカトロニクス
  • ケミカル
  • パブリックラボラトリ
  • エネルギー
  • バイオメディカル・フード
  • ライフサイエンス

ようこそゲスト

会員メニュー
サイト内検索