企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

熱圧処理木材ならびにその製造方法

木材の新たな熱圧処理方法~
節周辺部の割れ、裂けの発生も抑制できる!!

熱圧処理木材ならびにその製造方法

【効果】
針葉樹材からでも本熱圧処理をすることで、広葉樹材同等以上の硬さや曲げ強度性能が得られます。特に、節が平坦に仕上がり、節まわりの割れ、裂けの発生が抑制されます。

【ご紹介】
本発明は、地方独立行政法人北海道立総合研究機構の設備使用と技術指導を活用することで試作品の製造をすることができます。フローリング用途では試験施工により実証試験が行われています。

◎関連HPリンク
■木材の熱圧処理技術の開発
http://www.fpri.hro.or.jp/rsjoho/21302041924.pdf

■道産針葉樹を原料とした圧縮木材の生産技術開発
https://www.hro.or.jp/list/forest/research/fri/about/sensyu/74.pdf

文献番号特許第5629863号
資料請求番号17010005
用途梱包材やパルプチップが主な用途であった針葉樹材から、フローリングや壁材などの内装建材に使用できる改質木材を製造でき、木材産業分野に広く適用できます。
加工精度の必要な家具や小物、スマホケースも作れます。
技術内容柔らかく傷つきやすい針葉樹材等の改質には、熱圧処理が有効です。型枠を使った熱圧では、節回りの割れや、板材ごとの含水率のバラツキが残ってしまいます。本発明は、原料板の選択範囲が広く、内部の水蒸気が板材間でバランスを取ろうと移動しますので、均質で変形が少なく、意匠性に優れ、強度の高い熱圧処理による改質木材が効果的
に提供できます。
権利者地方独立行政法人北海道立総合研究機構
熱圧処理木材ならびにその製造方法:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで