企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

1.多数の基準面を用いた形状計測方法および形状計測装置
2.形状計測装置及び形状計測方法
3.形状計測装置及び形状計測方法

高速・高精度・小型・安価な三次元形状計測装置(4Dカメラ)

1.多数の基準面を用いた形状計測方法および形状計測装置<br/>2.形状計測装置及び形状計測方法<br/>3.形状計測装置及び形状計測方法
1.多数の基準面を用いた形状計測方法および形状計測装置<br/>2.形状計測装置及び形状計測方法<br/>3.形状計測装置及び形状計測方法

高速、高精度、小型、安価な三次元形状計測装置
高速:10fps~200fps~2000fps~50000fps
(カメラとプロジェクタの性能による) (fps:1秒間の三次元形状出力枚数)
高精度:1μm~10μm~1000μm~(対象物の計測範囲による)
小型:手のひらサイズ~
安価:40万円~100万円~500万円~1000万円(精度・計測範囲による)

【PR】
本発明は、4Dセンサー株式会社で研究開発・製造販売の実用化をしていますが、これらの技術を広く普及させるため、公開しており、自社で実用化に取り込まれる企業を募集しています。アルゴリズム、ノウハウをコンサルティングにて指導します。ソフトや特許ライセンスの販売もしています。

【HP】
http://www.4d-sensor.com/

文献番号1.特許第4873485号(和歌山大学特許)
2.特許5657276号(モアレ研究所特許)
3.特許第5956296号 (4Dセンサー出願特許)
資料請求番号13110007
用途製造業における生産ラインでの寸法検査、欠陥検査
服飾衣料・美容・医療・福祉における人体形状計測
3Dプリンタ用入力装置
3D形状データベース用入力装置
技術内容特許第4873485号の全空間テーブル化手法は、投影する格子の位相と三次元座標の関係を表にしておくことにより、計算せずに表を見るだけで各点の三次元座標を求められる高速な方法である。位相シフト法により格子の位相解析を行っているので高精度である。
従来の位相シフト装置は遅い、大型などの欠点があったが、特開2011-242178の光源切替位相シフト法は、光源のLEDの電気的スイッチの切り替えだけで位相シフトを行うため高速・小型・安価である。
特願2012-202922の光源切替位相シフトシャドーモアレ法は物体のそばに細かな格子を置くことにより、精度が非常に良い。
権利者4Dセンサー株式会社(サブライセンスを含む)
技術関連リンク映像と音声のずれ時間を、高精度かつ簡便に計測する方法及び計測装置

権利者関連リンク
パーティション用基体、及び該基体を用いたパーティション

  • 1.多数の基準面を用いた形状計測方法および形状計測装置<br/>2.形状計測装置及び形状計測方法<br/>3.形状計測装置及び形状計測方法:PDFダウンロード
  • 1.多数の基準面を用いた形状計測方法および形状計測装置<br/>2.形状計測装置及び形状計測方法<br/>3.形状計測装置及び形状計測方法:PDFダウンロード
  • 1.多数の基準面を用いた形状計測方法および形状計測装置<br/>2.形状計測装置及び形状計測方法<br/>3.形状計測装置及び形状計測方法:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで