企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム

酸化チタンで有機物を燃やさず化学分解。
煤や灰を出さず、有価金属・貴金属を効率良く回収する

触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム
触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム
触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム

・燃やさず、有機物のみを安全なガスに化学分解します。
・煤や灰といった有機物の残渣を出しません。
・無機物のみ回収できるので、鉄・銅・レアメタルなどの有価金属、貴金属を効率的に再資源化できます。
・感染の拡大や不法投棄等のリスクを抱えた感染性廃棄物を、臭いや感染性因子までも分解するので、オンサイトで安全に処理できます。


【HP】
http://www.rapas.co.jp/ecology.html

文献番号特許第4380783号
特許第4469417号
特許第5190897号
特許第4368707号
特許第4848479号
資料請求番号13080014
用途①廃小型家電の適正処理と有用金属の回収
②シュレッダーダストの適正処理と有用金属の回収
③医療現場から排出される感染性廃棄物の施設内処理
④その他、外部へ流出してはいけない物・情報、処理が困難な物の処理
技術内容酸化チタン触媒を熱触媒として利用し、プラスチックなどの有機物を水(H2O)と二酸化炭素(CO2)に分解する技術です。
酸化チタンに紫外線を一切使用する事無く、約500℃に加熱することで発生する非常に強力な酸化分解能力を利用して分解を行います。
さらに、有機物の残渣が発生せず、無機物は分解しないため、有価金属・貴金属・レアメタル・レアアースなどの有用金属を効率的に回収できます。
また、有機物の分解反応熱を利用するので、助燃剤を必要とせず、CO2の排出量も削減し、分解時の反応熱を回収して再利用することも可能です。
権利者RAPAS株式会社(ラパスカブシキガイシャ)
技術関連リンク
  • 触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム:PDFダウンロード
  • 触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム:PDFダウンロード
  • 触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム:PDFダウンロード
  • 触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム:PDFダウンロード
  • 触媒循環型廃プラスチック・有機物の分解装置及び分解システム:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで