企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

通信媒体の受注/発注システムおよびその方法

脱フォト・エッチングして、受発注業務のスピード化を(ビジネスモデル特許)

通信媒体の受注/発注システムおよびその方法

例えば車載用大型ガラス面に形成される電極回路試作(フォトマスク制作、フォトエッチング法)には、約2億円/社・年コスト。本発明のインクジェット印刷方式よる回路形成によると、
① 試作要望時の製造面での簡略化よるローコスト化
② 脱フォト・エッチング法によるエコ配慮による企業イメージの向上
③ インターネット上の図面上のやり取り(顧客と製造業の双方向)による受発注業務のスピード化など、他者の追従を許さないメリットがある。

文献番号特許第4794349号
資料請求番号12020020
用途(対象企業)
① 従来型・委託加工印刷業から脱却したい企業
② インターネット力を生かせるIT企業で、製造業にも進出したい企業
③ 商社(新規ビジネス開拓)1部の企業独占による印刷・電子半導体業界へ参入チャレンジしたい企業
④ For Patent Collectors! (安定収入を得たい方)
技術内容本発明は、非接触通信媒体または非接触通信媒体用アンテナの受注/発注システムおよびその方法に関する。従来の、エッチング法やスクリーン印刷法によるアンテナ回路の製造においては、コスト高やレスポンスの悪さが問題であった。本発明は、これらの問題を解決するもので、(1)CPUおよび記憶手段を有し、通信回線に接続されたサーバと、(2)サーバに接続され、導電性インクを被プリント体に印刷するインクジェットプリンタと、(3)サーバに接続され、導電性インクを被プリント体に印刷する熱転写プリンタと、(4)通信回線に接続される発注者端末とを備える通信媒体の受注/製造システムであって、「①記憶手段は、熱転写法のために導電性インクの層の厚みが抵抗値に対応して整理され、②かつ、インクジェット法のために電気伝導度ごとに分類された導電性インクの種類が抵抗値に対応して整理されたプリント媒体選択用データであって、③プリント媒体選択用データは抵抗値に応じて熱転写法またはインクジェット法とが一意に選択されるようなプリント媒体選択用データを格納しており、④CPUは、発注者端末から送信された図形用座標データと、抵抗値を含む要求特性情報とを受信して記憶手段に格納し、⑤CPUは、図形用座標データをドットイメージデータに変換し、要求特性情報の抵抗値に基づいて、プリント媒体選択用データから熱転写法またはインクジェット法を決定し、⑥プリント媒体選択用データから、熱転写法が選択された場合にはインクの厚みを決定して熱転写プリンタに送信し、⑦インクジェット法が選択された場合にはインクの種類を特定してインクジェットプリンタに送信し、⑧熱転写法が決定された場合には、熱転写プリンタは、決定された導電性インクの厚みで、ドットイメージデータに応じて導電性インクをプリント体に印刷し、⑨インクジェット法が指示された場合には、インクジェットプリンタは、ドットイメージデータに応じて特定された種類の導電性インクを被プリント体に印刷して通信媒体を製造する。」通信媒体の受注/発注/製造システムである。
権利者仙波 和宏
通信媒体の受注/発注システムおよびその方法:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで