企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

リハビリテーション支援装置

思いのまま手指のリハビリテーション運動ができる支援装置

リハビリテーション支援装置

音声等により訓練者の意思に応じて個々の手指を個別に動かすことができるので、高いリハビリテーション効果を得ることができ、かつ、自身が行っているリハビリテーション運動を強く意識することができるので、神経系統や脳機能の回復の効果も得ることができる。
モータで各手指固定部を手指長さ方向の前後に動かすことで、簡単な構成にできる。

文献番号特許第5086194号
資料請求番号21040009
用途半身不随等により、手指が麻痺した訓練者の硬直(拘縮)を防ぐ早期のリハビリテーション運動や、脳神経や他の部位の神経系統を修復し運動機能を回復させるためのリハビリテーション運動等を自宅などで継続して行うことができるリハビリテーション支援装置。
技術内容訓練者が動かしたい手指や運動の種類(例えば、伸展や屈曲)を音声で入力し、入力した音声に応じたリハビリテーション運動を訓練者に行わせることができるリハビリテーション支援装置である。
手指運動手段には手指を個別に固定する手指固定部があり、手指固定部それぞれを個別に動かすモータを搭載している。制御手段が入力された音声に基づいてモータを制御し、手指固定部をそれぞれ個別に動作させることによりリハビリテーション運動を制御する。これにより、訓練者の意思に応じて、個々の手指を個別に動かすことができる。
権利者株式会社フジキン
権利者関連リンク細胞毒性試験方法
リハビリテーション支援装置:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで