企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

フライホイール一体型垂直軸風車発電機と灯台の灯室を一体型にした省エネ型灯台

省エネ型灯台(閃光電源50KW級)

フライホイール一体型垂直軸風車発電機と灯台の灯室を一体型にした省エネ型灯台

【効果】
当灯台の最大のメリットは閃光電源として風カエネルギーを活用していることであり、エネルギー源が無尽蔵で、且つ、フリーコストで有ること、更に、C02を発しない無公害の発電機を活用していることが挙げられる。更に、当灯台は度々、台風や地震に襲われる日本の特異な風土に適した堅牢な円筒形の構造物であることが挙げられる。これらの効果により全国的な当灯台の設置が期待される。

【希望】
当灯台を実用化するに当たり、企業投資家並びに製造会社を募っております。

文献番号特開2019-027428
資料請求番号20100010
用途当灯台は電源に風カエネルギーを利用した省エネ型の灯台である。加えて、地球温暖化の元凶であるC02を排出しない無公害の発電機を内蔵した灯台である。更に、当灯台は台風や地震に対して堅牢な構造物である。この三つの代表的なメリットにより、今後、国内のみならず海外においても当灯台のテクノロジーが導入されることが期待される。
技術内容灯台の閃光電源は、その殆どが割高な商用電源(売電)を流用しているのが実情である。灯台の閃光電源にフリーコストである風力エネルギーを利用した垂直軸風車発電機と灯台の灯室を一体型にした省エネ型の灯台を提供する。
本発明の垂直軸風車発電機は、風車の羽根車に抗力式の“V”字型プレードを採用しており空気力学的に入力エネルギーの略100%を回転エネルギーに変換して回転トルクを生み出す機構を備えている。更に、可動式ガイドベーンを羽根車の円周部位に装備することにより出力係数(出力/動力)の効率化により発電機の出力の増大化を図ったものである。
加えて、垂直軸風車発電機は重量級の発電機を地上レベルの灯台内に設置することができるので灯台としての全体建造物の重心を地上レベルに設定出来るというメリットがあり、暴風や地震に対する外的要因が同建造物に与える悪影響を低減させ建造物として全体の建造コストの低減化に寄与するものである。
権利者藤井 庸之
権利者関連リンクフライホイールを装備した垂直軸風車発電機の始動加速手段
浚渫用水中チャンバー
集風装置
サイクロン式給水沈砂槽を適用した地下水利用の農地給水散水システム
フライホイール一体型垂直軸風車発電機と灯台の灯室を一体型にした省エネ型灯台:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで