このことからチミン識別プローブとして利用できると考えられる。'>
企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

3-デアザプリンヌクレオシド誘導体、3-デアザプリンヌクレオチド誘導体及びポリヌクレオチド誘導体

蛍光プローブと標的DNAを混ぜて紫外線を
当てるだけで対面塩基の種類を識別!

3-デアザプリンヌクレオシド誘導体、3-デアザプリンヌクレオチド誘導体及びポリヌクレオチド誘導体

本発明の蛍光DNAプローブは、標的DNAと混ぜて紫外線を当てるだけで対面塩基を識別することが出来る。対面塩基がチミンの時のみ大きな発光波長シフトを示し、その変化量は従来のものに比べても最大級であった。
従って一塩基多型検出用プローブとしての応用が期待できる。

文献番号特許第6206846号
資料請求番号16010004
用途遺伝子検出試薬、一塩基多型(SNPs)検出用蛍光DNAプローブとしての用途が期待できる。またDNAチップ等への応用も期待できる。
技術内容3-デアザ-2'-デオキシアデノシンの3位にエチニルナフタレンが導入された蛍光核酸はアデニン塩基と同様にDNA二重鎖中でチミン塩基と水素結合を形成する。このアデニン誘導体を含む蛍光DNAプローブは、蛍光核酸の対面塩基がマッチとなるチミン塩基の時のみ大きな発光波長シフトを示すことが観察された。
このことからチミン識別プローブとして利用できると考えられる。
権利者学校法人 日本大学
権利者関連リンク同軸磁化プラズマ生成装置と同軸磁化プラズマ生成装置を用いた膜形成装置
リベットによる板材の接合方法、接合構造
微小バブル発生装置、微小吐出孔ノズル及びその製造方法
同軸磁化プラズマ生成装置
シメン及びリモネンの合成方法
文字入力装置、文字入力方法およびプログラム
化合物、分散剤、複合体および分散液
回生ブレーキシステム
3-デアザプリンヌクレオシド誘導体、3-デアザプリンヌクレオチド誘導体及びポリヌクレオチド誘導体:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで