企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

汚染土壌処理システム

重金属や揮発性有機化合物を含有する土壌、地下水処理が可能

汚染土壌処理システム

(1)加熱処理炉と2次燃焼室とを設けることで、汚染土壌に含まれる重金属やVOCを確実に処理できる。
(2)処理で発生した高温ガスを汚染土壌や汚染水の加熱に再利用して熱量を回収できる。
(3)地下汚染水を利用して溶融処理したガスの粉塵等を除去できる。

文献番号特許第3841275号
資料請求番号12080014
用途汚染された土壌及び地下水の浄化処理
技術内容汚染土壌を加熱処理炉で加熱して、重金属等を気化・蒸発させ、気化・蒸発させた重金属等を2次燃焼室にてさらに高温に加熱、溶融処理をする。この時加熱されたガスの一部は、搬送されてくる汚染土壌や地下汚染水の加熱に利用する。汚染地下水は、洗浄装置で加熱されて水と油分が分離され、中和装置でPH調整され、加圧油水分分離装置でVOCと水とを分離する処理を行う。
権利者有限会社テイエム産業
株式会社パワーりめいく
技術関連リンク排水処理装置
生活排水処理システム
権利者関連リンク環境汚染防止用薬剤の製造装置
植物性材料の処理プラント
乾燥炉
汚染土壌処理システム:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで