企業情報

超知財・人財宝®・技財・資財 戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」

固液分離機能を有する装置及びその製造方法

血液等の固液混合物から、固体を高能率に分離

本発明の装置により、固液混合物より一定の大きさ以上の固体を、能率的に分離でき、固液混合物に対し得られる液体の割合も高い。電場をかける必要がなく、電圧装置等は不要であり、小型化、製造が容易、低価格という利点も有する。

文献番号特許第5231782号
資料請求番号11080009
用途固液混合物から一定の大きさ以上の固体を、ろ過する機能を有するため、例えば、血液から血球を分離する装置として、臨床検査分野などに利用できる。
技術内容本発明は、液体と固体の混合物から一定の大きさ以上の固体を除くことができる装置、及びその製造方法に関する。血液から血球を分離するフィルタ機能(固液分離機能)、並びにフィルタ機能を有するμ-TAS(マイクロ トータルアナリシス システムズ)デバイスがその一例である。

マイクロマシン技術の応用として、化学分析や合成などの機器・手法を微細化して行うμ-TASと呼ばれるマイクロ化学デバイスが開発されている。この装置で、血液分析を行う場合、前処理として血液中の血球分離を行う必要がある。
不織布等のフィルタを流路内に付ける方法は、小さいため作業性が劣り、また、血漿が不織中に留まり得られる血漿量が少ない、最初の部分に血球が詰まり、ろ過するために圧力をかければ血球が破壊され血球内在物が漏出するため分析制度が落ちるという問題があった。

本発明の装置は、
①平板状の本体に入口側から出口側に向けて固液混合物が通過する溝を設け、
②その溝部に一定の大きさ以上の固体を捕捉することにより固液を分離する固体捕捉部を複数個形成させたものである。
固体捕捉部は、固体が入ることができる入口、入った固体を収容する収容部、収容部の下流側に設けられた固体の大きさよりも小さい開口部よりなる。
権利者学校法人常翔学園
権利者関連リンク光学材料のレーザ損傷耐性推定方法及びレーザ損傷耐性推定装置
1. 双ロール式縦型鋳造装置及び複合材料シート製造方法
2. 金属板製造装置及び金属板製造方法
3. 合金板製造装置及び合金板製造方法
4. 過共晶アルミニウム-シリコン合金圧延板成形品およびその製造方法

抗デングウイルス剤
過共晶アルミニウム─シリコン合金ダイカスト部材およびその製造方法
有孔鋳造品及びその製造方法
光学材料の非線形吸収測定方法
移動ロボット、移動ロボット制御システム、制御図形の表示されたシート、及びプログラム
割竹の接合部構造及び同接合部構造を利用した枠体の補強構造並びにこれを利用した構造体
自己注入位相同期回路
金属板製造装置及び金属板の製造方法
生体画像処理装置、出力画像製造方法、学習結果製造方法、及びプログラム
対話支援装置及び対話装置
網膜神経保護作用を有するアペリン受容体アゴニストを含有する医薬組成物
知覚閾値測定装置、知覚閾値測定方法及び知覚閾値測定プログラム
弦楽器用光学式ピックアップ
光化学系Ⅱを利用した光バイオ燃料電池およびその利用物
相互注入位相同期回路
位置推定装置、照明装置特定装置、学習器、及びプログラム
固液分離機能を有する装置及びその製造方法:PDFダウンロード

(敬称略)

Newテクノマート「SO(創)」に関するお問い合わせは お問い合わせフォーム まで