企業情報

フジキンの社標について

フジキン社標

CARP

CARPは日本語で鯉である。昔中国は黄河の最上域崑倫にて鯉が滝を上り得ると竜神に化すと云う。いわゆる「鯉の滝上り」の故事にあり。

黄河の上流に竜門という滝の瀬があり、多くの魚がここに上ろうとして死んでしまうが、鯉だけは竜門に登って竜に出世するといわれ、これにより人の出世栄達にあてる「登竜門」の語が生じた。又、竜の九々八十一鱗に対し、鯉は六々三十六鱗をもつとされ「六々の魚」とも呼ばれた。さらに鯉は、竜神の信仰と結合し、変化自在な魚の王といわれ、水からあげてもすぐには死なずまな板にのっても自若としているほど強いと伝えられる。

中国では、古くから鯉を最も貴重な生物とされ又日本においても男子の節句に、鯉幟を揚げる風習があるように威勢よいことと縁起の良い事の代表的な魚とされてきました。

フジキンでは、先代社長が昭和5年創業以来そうした意味を鯉から学び、大きな成長を期待し、中国貿易を主としていた。その当時、鯉印の商標を使用していたが、その後CARPのブランドを使用しています。

V

Vには、以下の意味を表す。

Valve(バルブ)
Victory(ビクトリー)
勝利、克服
Vision(ビジョン)
未来像
Vitality(バァイタリティ)
勝力、勝気、生命力
Venture(ベンチャー)
冒険的事業
Valuable(バリュアブル)
金銭的価値のある物、貴重な
Very(VIP)
要人、貴賓、
Value(バリュー)
真価、価値、
Variation(バリエーション)
変化、変動、変異
Variety(バライティ)
変化、寄せ集め、多様(性)
V-sign(V-サイン)
勝利のしるし

そして、弁体(ニードル弁の形)又末拡がり、上拡がり等を表す。

◎は、輪であり→和→そして地球及び宇宙を表す。
又、二本の輪は、生産と販売の両輪を表し、地球の回りを飛んでいて飛躍している事を示す。
そして、これは弁座(シート面)も表している。